百姓を目指し...日々雑感

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←炭酸水の面白い活用方法 →STAP細胞再現結果の報道について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 遊び
もくじ  3kaku_s_L.png 食生活
もくじ  3kaku_s_L.png 食養食材
もくじ  3kaku_s_L.png 虫達の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 国政
もくじ  3kaku_s_L.png 福島子供
もくじ  3kaku_s_L.png 映像
もくじ  3kaku_s_L.png 動物の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 良書
もくじ  3kaku_s_L.png 田畑
もくじ  3kaku_s_L.png 建築関係
もくじ  3kaku_s_L.png 放射線測定
もくじ  3kaku_s_L.png 復興
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 汚染状況
もくじ  3kaku_s_L.png 土壌微生物
もくじ  3kaku_s_L.png 両生類
もくじ  3kaku_s_L.png アニメ
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密兵器
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能浄化
もくじ  3kaku_s_L.png お笑い
もくじ  3kaku_s_L.png 陰謀か?
もくじ  3kaku_s_L.png 本来のメディア
もくじ  3kaku_s_L.png 予言
もくじ  3kaku_s_L.png 隠蔽電力会社
もくじ  3kaku_s_L.png アイソトープ法
もくじ  3kaku_s_L.png 人体の神秘
もくじ  3kaku_s_L.png 人体と放射線
もくじ  3kaku_s_L.png 収穫作業
もくじ  3kaku_s_L.png おまじない
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の造形美
もくじ  3kaku_s_L.png 除染作業
もくじ  3kaku_s_L.png ドッキリ?映像
もくじ  3kaku_s_L.png 脱原発画像
もくじ  3kaku_s_L.png 種を巡る情報
もくじ  3kaku_s_L.png 世界農業事情
もくじ  3kaku_s_L.png 静岡原発問題
もくじ  3kaku_s_L.png 著名関係
もくじ  3kaku_s_L.png 間違い探し
もくじ  3kaku_s_L.png 快適空間
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 市政
もくじ  3kaku_s_L.png 県政
もくじ  3kaku_s_L.png ガレキは資源
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能の勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史探求
もくじ  3kaku_s_L.png トンデモ大発明
もくじ  3kaku_s_L.png ことば
もくじ  3kaku_s_L.png ことばの力
もくじ  3kaku_s_L.png 日本文化
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の技術
もくじ  3kaku_s_L.png 微生物資材
もくじ  3kaku_s_L.png 偉人
もくじ  3kaku_s_L.png 頭の体操
もくじ  3kaku_s_L.png 超能力
もくじ  3kaku_s_L.png 生活の知恵
もくじ  3kaku_s_L.png 面白活用法?
もくじ  3kaku_s_L.png 洗心
もくじ  3kaku_s_L.png お気楽地球人
  • 【炭酸水の面白い活用方法】へ
  • 【STAP細胞再現結果の報道について】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

本来のメディア

優秀な研究者を追い込んだマスコミの異様さ

 ←炭酸水の面白い活用方法 →STAP細胞再現結果の報道について
夏真っ盛り。暑い日が続きますが、夏は夏らしく、季節を感じられる日本はいいですね。
さて、STAP細胞の発明に関わった笹井氏が亡くなったことをニュースで知ったとき皆さんがどう思いましたでしょうか?
関係ない?と思っている人も多いでしょうが、私は正直腹が立ちました。

日本ってこんな国なんだ?いや?マスコミが原因か?と、回想しました。

京都大学出の、しかも医学部卒の秀才の、しかも理研の研究者を、死に追いやったマスコミの関係者はどのようにして責任を取るのでしょうか?のうのうと仕事を続けていくのでしょうか?STAP細胞に関しては、情報媒体としての影響力を何か勘違いした方向で振りかざし過ぎている様な印象を受けました。

笹井さんや小保方さんはニュースで見ることくらいしか知りませんが、携わっている研究が、かなり画期的であり、万人の救いになるかもしれないという、前向きな仕事であったにもかかわらず、なんであんなに叩いているのか?いたのか?不思議でなりません。

武田教授がブログの中で、日本の若い人は「科学者になるべきでない」と語っていた記事がありましたが、私もあの内容には同感しました。

残念ながら、STAP細胞に関する起きた出来事を見る限り、日本には公平な視点で科学者を育てる土壌が整っていないと思います。平凡な私ですら感じるレベルですから、今まさに色々な研究を続けている方や、科学者になるための勉強をしている学生さんは危機感を覚えたのではないか?と思える出来事でした。

宇宙は、白黒、光闇、善悪、全てひっくるめても合い目的性に向かって進んでいるようですが
、各々が自分の人生を歩むとき、してはいけない事が唯一あるとすれば、それは「自殺」のようです。
多数の方が著書の上で語っています。

教育者も含めて、「徳」の高い方が、適材適所に配置されていれば、今回のようなことが避けられたのではないかと感じる次第です。人間、十人十色、色々な価値観がある限り、色んな捉え方があって当たり前ですし、いくらえらい人でも、置かれる状況において、時には間違えます。

赤ちゃんだって、初めての一歩を歩む間に、だれが教えるわけでもないのに、這いずりだし、そのうちに何回も捕まり立ちしては、転び、転んじゃ起きてを繰り返して、漸く一歩を踏み出せるのです。その一歩に価値を見出すのであれば、転ぶことは必然であり必要なことであったと捉えることができるでしょう。

笹井さんを気の毒に思った方々が一人でも多く祈りを捧げてくれることを願います。
そして笹井さんや小保方さんの研究の後に続く科学者やその卵、資金提供を行ってくれる善良な企業や仲間が増えることを願います。小保方さん、無理をせず、頑張らなくても良いから、あきらめないでくださいね。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 遊び
もくじ  3kaku_s_L.png 食生活
もくじ  3kaku_s_L.png 食養食材
もくじ  3kaku_s_L.png 虫達の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 国政
もくじ  3kaku_s_L.png 福島子供
もくじ  3kaku_s_L.png 映像
もくじ  3kaku_s_L.png 動物の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 良書
もくじ  3kaku_s_L.png 田畑
もくじ  3kaku_s_L.png 建築関係
もくじ  3kaku_s_L.png 放射線測定
もくじ  3kaku_s_L.png 復興
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 汚染状況
もくじ  3kaku_s_L.png 土壌微生物
もくじ  3kaku_s_L.png 両生類
もくじ  3kaku_s_L.png アニメ
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密兵器
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能浄化
もくじ  3kaku_s_L.png お笑い
もくじ  3kaku_s_L.png 陰謀か?
もくじ  3kaku_s_L.png 本来のメディア
もくじ  3kaku_s_L.png 予言
もくじ  3kaku_s_L.png 隠蔽電力会社
もくじ  3kaku_s_L.png アイソトープ法
もくじ  3kaku_s_L.png 人体の神秘
もくじ  3kaku_s_L.png 人体と放射線
もくじ  3kaku_s_L.png 収穫作業
もくじ  3kaku_s_L.png おまじない
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の造形美
もくじ  3kaku_s_L.png 除染作業
もくじ  3kaku_s_L.png ドッキリ?映像
もくじ  3kaku_s_L.png 脱原発画像
もくじ  3kaku_s_L.png 種を巡る情報
もくじ  3kaku_s_L.png 世界農業事情
もくじ  3kaku_s_L.png 静岡原発問題
もくじ  3kaku_s_L.png 著名関係
もくじ  3kaku_s_L.png 間違い探し
もくじ  3kaku_s_L.png 快適空間
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 市政
もくじ  3kaku_s_L.png 県政
もくじ  3kaku_s_L.png ガレキは資源
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能の勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史探求
もくじ  3kaku_s_L.png トンデモ大発明
もくじ  3kaku_s_L.png ことば
もくじ  3kaku_s_L.png ことばの力
もくじ  3kaku_s_L.png 日本文化
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の技術
もくじ  3kaku_s_L.png 微生物資材
もくじ  3kaku_s_L.png 偉人
もくじ  3kaku_s_L.png 頭の体操
もくじ  3kaku_s_L.png 超能力
もくじ  3kaku_s_L.png 生活の知恵
もくじ  3kaku_s_L.png 面白活用法?
もくじ  3kaku_s_L.png 洗心
もくじ  3kaku_s_L.png お気楽地球人
  • 【炭酸水の面白い活用方法】へ
  • 【STAP細胞再現結果の報道について】へ

~ Comment ~

 

 今晩は、お元気ですか?
久し振りに訪れてみたらこの記事がありましたので、コメントするべきかちょっと迷いましたが、

アルテミスさんが

>私は正直腹が立ちました。

との事なので、ちょっと書かせて戴きます。


確かに、日本のマスコミは迎合主義で権力に弱いマスゴミになり下がっているところが大いにあります。。。。

今回のSTAP細胞騒動は、元々、理研の笹井氏や小保方氏がセンセーショナルに演出して発表したのがきっかけで、最初はマスコミもこぞって褒め称えました。
 しかし、直ぐに多くの研究室で追試が不可能と判り、小保方氏の論文を見た多くの人が沢山の不正を指摘しました。マスコミも称賛からバッシングに転じましたが、それは当然の流れでしょう。一度褒め称えたら、それが不正と判っても褒め続ける方が異常です。馬脚が見えたのですから・・。

小保方氏はスタップ細胞を作る事に成功したと言っているのですから、御託を並べていないで、公開実験で作って証明すればいいだけの話です。今まで200回くらい成功しているのなら、長くても半年もかからないでしょう。それをしないのは、出来ないからです。出来るのなら笹井さんも自殺しなかったでしょう。彼女の発言は矛盾だらけです。
Stap細胞を最初に提唱したのは小保方ではありません。もしもSTAP細胞があったとしても、ろくに実験も出来ない(そもそもまともに実験していないのでスキルもない)小保方には無理でしょう。「ある」と言って誰かが成功したら、それが自分の方法だとでも言うのでしょう。
 小保方はサイコパスでしょう。偽作曲家の佐村河内氏よりも遥かに悪質です。

>科学者になるための勉強をしている学生さんは危機感を覚えたのではないか?

科学的素養のある学生、真面目に誤魔化し無く研究して来た人が、小保方のような不正の塊に研究職を取られる現実にこそ危機と憤りを感じたでしょう。そもそも、理性のあるまともな科学者の殆どは、小保方氏をまともな研究者とは考えないのではないでしょうか?


 小保方が理研に入る時に、たのです。研究費と称して、税金が湯水の如く投入されたのです。これは犯罪レベルでしょう。

笹井氏もまさか捏造するとは思わずに、小保方に騙されたのであれば可哀そうだとは思います。しかし発覚後の潔くない態度は醜態だったと思います。若山氏のほうが遥かに潔く、研究者らしいと思います。

私が、この記事を読んで腹が立ったとすれば、この期に及んでもサイコパス小保方を擁護する輩が少なからずいる事です。地道に研究に励んでいる研究者に失礼です。

>なんであんなに叩いているのか?いたのか?不思議でなりません。

との事ですが、当方は、

何故小保方氏の研究をまともだと思うのか、そもそも研究だと思うのかが不思議でなりません。

 アルテミスさんが悪いとは思いませんが、詐欺氏やサイコパス、税金泥棒の正当化を支持するべきではないでしょう。

Re: タイトルなし 

雑草さん

こんばんは^^ご無沙汰しております。
久々にもかかわらず長~いコメント頂きありがとうございました。

ご意見拝見致しましたところ、私の認識不足の部分もあるかもしれないと思いましたが、
笹井さんが自殺されたところに感じた感情は変わりありません。

多分見ている角度が違うので、雑草さんとの認識が違うのかなと感じます。
僕は、ネイチャーに掲載された時点で「査読」を通過しているのだから、OKを出した審査員の方やネイチャーという誌のあり方が問われないことに疑問を感じております。理研という組織に関連して起きたことなので、そちらに対しても色々な問いかけがあっても良いと感じます。(国家予算が関連してくるので)

僕は「STAP細胞はあるのかな、あったらいいな」という考えのもとに、一連の流れを見て感じたことをかいておりますので、雑草さんとの意見の違いや認識の違いは仕方がないと感じます。

今回のマスコミの執拗な追い回し、まるで犯罪者のような扱いは行き過ぎだな・・・って感じているのでこのような意見を書きました。
僕は詐欺や税金泥棒は支持しません。サイコパスという言葉ははじめてなのでわかりません。しかしながら、まだ誰も成し得たことのない事に科学者として研究者として、人生を歩んでいる者に対して、詐欺や税金泥棒を持ち出して比較するのはお門違いだと感じます。

たまたま、まだそこに至っていなかった事が大々的に取り上げられてしまったのであれば、まずその起きてしまったミスを無くすのが先だと感じます。(こと科学的に論じるのであれば尚更に実証が先でしょう)


雑草さんの仰る通り、税金が沢山投入されているのであれば、そのような研究には税金が入らないような仕組みにすれば良いでしょう。エラーだらけの論文がネイチャーに掲載されさえしなければ今回のような、死者が出る結末は迎えなかったと感じます。

また、マスコミが初めに持ち上げていたのに、手のひらを返したように今度は叩いていたという事実に対し、雑草さんはそれこそあるまじき行為だと感じませんか?マスコミの報道のありかたの方が僕からみたら詐欺的行為に見えてなりません。

STAP細胞というものがなかったとしたら、これはこれでこの意見を述べた僕の勉強不足、そして認識不足だったと反省します。そして謝ります。

僕は、研究者や科学者という誇り高い職務に、詐欺師がいるとは思っても見なかったことですので・・・

素早いお返事有難う御座います。 

 こんなに早くお返事頂けたのは予想外です。有難う御座います。
 ただ、話が噛み合っていませんね。

>OKを出した審査員の方やネイチャーという誌のあり方が問われないことに疑問を感じております。

何度もボツにしたのに「権威」の笹井氏が書き直しして、偽装をカモフラージュしたから通してしまったのでしょうか。「権威」笹井氏がまさかデータの捏造までしたとは思わなかったのでしょう。そんなところまで審査員に責任を押し付けるって責任転嫁です。審査員が可哀そうです。

>雑草さんとの意見の違いや認識の違いは仕方がないと感じます。

そうですね。おっしゃりたい事は分かりますが、意見の違いや認識の違い云々よりも、小保方氏がsTAP細胞を本当に作ったか、作ってないかの一点でしょう。

>まだ誰も成し得たことのない事に科学者として研究者として、人生を歩んでいる者に対して、詐欺や税金泥棒を持ち出して比較するのはお門違いだと感じます。

・・これは笑うしかありません。
誰もなしえた事のない事に挑戦している人は世の中に沢山います。町工場にも沢山います。その中には立派な人も沢山いることでしょう。

しかし「誰もなしえた事のない事に挑戦している」
と言うだけで、不可侵の聖域の人のように言うのは明らかにおかしいですよ。変な権威主義ですね。

>こと科学的に論じるのであれば尚更に実証が先でしょう

だから小保方氏が実証してれば済んだ話でしょう。捏造が疑われ始めた今年2月頃から直ぐに実証実験でもしていれば本当に小保方が200回も作ったのならば、2月以降夏までにとっくに何十回も成功していた筈でしょう?「簡単に作れる」と発表したのですよ・・。

>マスコミが初めに持ち上げていたのに、手のひらを返したように今度は叩いていたという事実に対し、雑草さんはそれこそあるまじき行為だと感じませんか?

全く感じません。真逆です。その理由も、先のコメントにはっきり書いた筈ですが?・・マスコミも専門家じゃないから最初は騙されたのでしょう。騙された、インチキだと気が付いたから反転して批判する・・・当然の流れでしょう。
アルテミスさんは、最初騙されて信じた人は最後まで信じて、批判してはいけないとでもおっしゃりたいのでしょうか?

>エラーだらけの論文がネイチャーに掲載されさえしなければ今回のような、死者が出る結末は迎えなかったと感じます。

騙すほうよりも騙される方が悪いとでも・・?それならば、騙されているアルテミスさんも悪いですね?

笹井氏が自殺したのを叩いたマスコミのせいにするのならば、寧ろ小保方氏が捏造のインチキ研究を理研に持ち込んだことこそが元々の原因と言うべきでしょう。(その論文がネイチャーを通るように書き直したのは笹井氏です。)マスコミよりも小保方の責任のほうが遥かに大きいでしょう。

>STAP細胞というものがなかったとしたら、これはこれでこの意見を述べた僕の勉強不足、そして認識不足だったと反省します。そして謝ります。

謝る必要はありません。この事も先のコメントに明記していますが、STAPがあるかないかは小保方派の議論のすり替えです。可能性が低くともSTAP細胞のようなものを研究していた人は他にもいたでしょうし、STAP細胞を提唱したのも小保方ではありません。小保方が、「作った」と発表したから評価されたのです。だからSTAP細胞があるかないかではなく、彼女が独自で作れるかどうかです。

>研究者や科学者という誇り高い職務に、詐欺師がいるとは思っても見なかったことですので・・・

随分と思い込みが激しい方ですね。職種で人間の品格を決めるのは頂けません。まあお気持ちは分からなくもないですが、似非研究者や詐欺的な研究者は沢山いますよ。どこの世界でも色々な人がいますよね?


繰り返しますが、自分の研究成果に偽りのない誇りと自信があるのなら、実際に作って見せて終わりです。あの4月の会見は理性のある科学者のそれでは無いですね。終始情緒と感情に訴えただけで、科学的事実、証拠からは逃げ回っていただけです。非常に醜い姿だと思いました。


アルテミスさんは、沢山の優秀な研究者が、まともな職にも就けずにアルバイトで生計を立て、研究する時間のやりくりにも苦労している実態を知らないのでしょう。彼等の大多数は小保方よりは遥かに理性があり、優秀で正直者だと思いますよ。良心があり、捏造の「世紀の研究成果」を発表しないから、小保方のように注目されないだけです。


今回、素早くお返事くれた事は感謝致します。高く評価します。しかし、失礼ながらアルテミスさんのお返事は、小保方一派の矛盾する釈明(言い訳)を真に受けて、同じような無茶苦茶な論理を展開しているように感じました。(具体的に何箇所かを上で指摘しました。)

 アルテミスさんを小保方と同じようなサイコパスや詐欺師の部類だとは全く思っていません。遥かに「いい人」だと思います。ただ、失礼ながら、アルテミスさんは騙され易いんじゃないかと感じてます。
・・・この辺で止めて置きます。失礼しました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【炭酸水の面白い活用方法】へ
  • 【STAP細胞再現結果の報道について】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。