百姓を目指し...日々雑感

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←もののけ姫にでてくるシシガミ様のルーツ →尖閣諸島や竹島などの領土問題の因縁
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 遊び
もくじ  3kaku_s_L.png 食生活
もくじ  3kaku_s_L.png 食養食材
もくじ  3kaku_s_L.png 虫達の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 国政
もくじ  3kaku_s_L.png 福島子供
もくじ  3kaku_s_L.png 映像
もくじ  3kaku_s_L.png 動物の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 良書
もくじ  3kaku_s_L.png 田畑
もくじ  3kaku_s_L.png 建築関係
もくじ  3kaku_s_L.png 放射線測定
もくじ  3kaku_s_L.png 復興
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 汚染状況
もくじ  3kaku_s_L.png 土壌微生物
もくじ  3kaku_s_L.png 両生類
もくじ  3kaku_s_L.png アニメ
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密兵器
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能浄化
もくじ  3kaku_s_L.png お笑い
もくじ  3kaku_s_L.png 陰謀か?
もくじ  3kaku_s_L.png 本来のメディア
もくじ  3kaku_s_L.png 予言
もくじ  3kaku_s_L.png 隠蔽電力会社
もくじ  3kaku_s_L.png アイソトープ法
もくじ  3kaku_s_L.png 人体の神秘
もくじ  3kaku_s_L.png 人体と放射線
もくじ  3kaku_s_L.png 収穫作業
もくじ  3kaku_s_L.png おまじない
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の造形美
もくじ  3kaku_s_L.png 除染作業
もくじ  3kaku_s_L.png ドッキリ?映像
もくじ  3kaku_s_L.png 脱原発画像
もくじ  3kaku_s_L.png 種を巡る情報
もくじ  3kaku_s_L.png 世界農業事情
もくじ  3kaku_s_L.png 静岡原発問題
もくじ  3kaku_s_L.png 著名関係
もくじ  3kaku_s_L.png 間違い探し
もくじ  3kaku_s_L.png 快適空間
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 市政
もくじ  3kaku_s_L.png 県政
もくじ  3kaku_s_L.png ガレキは資源
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能の勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史探求
もくじ  3kaku_s_L.png トンデモ大発明
もくじ  3kaku_s_L.png ことば
もくじ  3kaku_s_L.png ことばの力
もくじ  3kaku_s_L.png 日本文化
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の技術
もくじ  3kaku_s_L.png 微生物資材
もくじ  3kaku_s_L.png 偉人
もくじ  3kaku_s_L.png 頭の体操
もくじ  3kaku_s_L.png 超能力
もくじ  3kaku_s_L.png 生活の知恵
もくじ  3kaku_s_L.png 面白活用法?
もくじ  3kaku_s_L.png 洗心
もくじ  3kaku_s_L.png お気楽地球人
  • 【もののけ姫にでてくるシシガミ様のルーツ】へ
  • 【尖閣諸島や竹島などの領土問題の因縁】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日本文化

禅とは?

 ←もののけ姫にでてくるシシガミ様のルーツ →尖閣諸島や竹島などの領土問題の因縁
ある雑誌のコラムにとても同感を覚えた記事がありました。

津田謙二さんという方が、禅について書いてくれていたのですがかなり引用します↓

転載ここから
----------------------------------------------------------------

中年を過ぎて坐禅を始めた人がいる。そのきっかけはある禅僧の「坐禅とは、世のため人のためにするのです。自分を高める、偉く立派になりたくて、なら来ないでください。もうひとつ、自分が座るのではなくて、ご家族をはじめ多くの人々のおかげ、支えがあってこそ坐らせていただける、ここを忘れないでください」のお言葉で、ここで坐禅しよう、と決めたという。

その人は以前、一流大学を出てエリートのつもりの男が、「俺は大学の坐禅部で鍛えた」と豪語するのを聞いて、こんな安っぽい禅の誇示もあるのかとあきれ、本物の禅を求めていた。

その後、禅の指導者に、「どうすれば間違った禅をしなくてすみますか」と問うたところ、「禅を始めた人が始める前よりも良い人になったと言われたらまず間違いないでしょう」と教えてもらったとの体験談を読み、奥さまが病気の時、看病より坐禅に行くのを優先した自分のエゴに気づき、ぞっとした。恥ずかしかったと仰った。

坐禅をする・・・決して悪いことではないです。だが禅僧ならともかく、家族を、仕事をもった在家の身にとって、まず周囲への配慮、やさしさこそが禅の実践そのものではないでしょうか。なんとなく自分はほかの人よりよいことをしている、の意識が芽生えたとき、禅の本質を離れると言えないでしょうか。

そして、この意識は、自分はこうして働いて家族を社員を食わせてやっている、とほかを見下し、周囲の人、部下や家族や取引先の協力、支えがあってこその自分の存在であることを忘れそうになる危険につながりますね。という。良い話だと思った。

それとともに、これは人や企業の善行に通じる問題だと思った。

ボランティア、社会奉仕、援助は、素晴らしい行為である。だが、そこに善行の意識、してあげた、自分はしている・・・・の高みの気持ちが入りやすい。だが、世の中には善行をしたくても、貧しくて生きていくだけで精いっぱい。病弱でとても無理、仕事や子育てに追われて大変。あれこれやの問題やトラブルを抱えてそれどころじゃない。つまり、余裕のない人や組織も多いのだ。

となると、世の中を、困っている人を見れば見るほど、手助けができる自分の、自社の現状を立場をありがたいと想い、思わず手を差し伸べた、お手伝いをさせていただけた、との感謝の気持ち、これが本物の善行だとおもえてくる。

そいえば、ある中流家庭の息子さん、何かと奉仕活動に参加する好青年。初めのころは自分を励まし、次に繋げる気持ちもあってか、その行為を本人も親も話題にしたがっていた。それが1年たち2年をすぎると、自分は勿論親も口にしなくなっていった。

だが何かを誘ったりでご都合を聞くと、いやその日は・・・・と奉仕活動を続けているのがわかる。今は何をなさっているの、と問うと、以前のしている、してあげている、でなく、喜んでもらえ嬉しくてのお手伝いです、と至極当然の表情に変わって、軽い驚きとともに当方までが温かい気持ちに包まれた。ご両親は無言でニコニコしていらっしゃる。そこには、まさしく本物の好青年の姿があった。

こうした態度、行為は企業の社会奉仕や地域社会への貢献にも共通する。地元の、そして進出先の国の人々の協力あってこその自社の存在であり、その地域の一員として、できるだけお役に立ちたいの気持ちが、姿勢が伝わったとき、現地の、そして社会の理解と尊敬を得て、その企業の発展に繋がると思えてくるのです。

陰徳、善行は、その意義を離れた自然の行為になったとき、本物の輝きになるのですね。


----------------------------------------------------------------

転載ここまで

この記事を読んだとき、ああ久しぶりに良い記事を目にしたと感じました。とても解りやすく例も挙げられていたのもあったのでしょうけれど、一番自分の好みに通じていたからだと感じます。

禅という観念は、儒教から取り入れられている?通じている?と感じていますが、儒教といえばお隣、中国や韓国含めた西の地域から日本へ入ってきたとも言われています。

だとすると、今、日本国民目くらまし作戦で話題にされている尖閣諸島や竹島などの領土問題をみると「らしくないな・・・」と文化の劣化を感じてしまいます。

これらを踏まえて、日本はどうしたら良くなるかも考えると意外と簡単でした。

日本の為に政治をしてくれていた漢、故石井こうき氏の著書から引用してみますと↓30
現状の日本↓(この漫画が作られた時代より数年経っているので更に悪いと感じます)
IMG_1167.jpg
理想の日本↓
IMG_1168.jpg
これも良いと感じますが・・・

上に立つ人が禅の精神を持った人になればいい!!
という単純な考えに至りました。


あぁーやっぱり自分は単純だぁ

ま、他力本願でなく自分自身もこの方の記事に書かれている
してあげられることに感謝ができる人間になりたいと思います。


心がけによっては、普段の何気ない行動一つ一つに禅の精神が込められる・・・

これってとても素晴らしいことですね^^b
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 遊び
もくじ  3kaku_s_L.png 食生活
もくじ  3kaku_s_L.png 食養食材
もくじ  3kaku_s_L.png 虫達の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 国政
もくじ  3kaku_s_L.png 福島子供
もくじ  3kaku_s_L.png 映像
もくじ  3kaku_s_L.png 動物の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 良書
もくじ  3kaku_s_L.png 田畑
もくじ  3kaku_s_L.png 建築関係
もくじ  3kaku_s_L.png 放射線測定
もくじ  3kaku_s_L.png 復興
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 汚染状況
もくじ  3kaku_s_L.png 土壌微生物
もくじ  3kaku_s_L.png 両生類
もくじ  3kaku_s_L.png アニメ
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密兵器
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能浄化
もくじ  3kaku_s_L.png お笑い
もくじ  3kaku_s_L.png 陰謀か?
もくじ  3kaku_s_L.png 本来のメディア
もくじ  3kaku_s_L.png 予言
もくじ  3kaku_s_L.png 隠蔽電力会社
もくじ  3kaku_s_L.png アイソトープ法
もくじ  3kaku_s_L.png 人体の神秘
もくじ  3kaku_s_L.png 人体と放射線
もくじ  3kaku_s_L.png 収穫作業
もくじ  3kaku_s_L.png おまじない
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の造形美
もくじ  3kaku_s_L.png 除染作業
もくじ  3kaku_s_L.png ドッキリ?映像
もくじ  3kaku_s_L.png 脱原発画像
もくじ  3kaku_s_L.png 種を巡る情報
もくじ  3kaku_s_L.png 世界農業事情
もくじ  3kaku_s_L.png 静岡原発問題
もくじ  3kaku_s_L.png 著名関係
もくじ  3kaku_s_L.png 間違い探し
もくじ  3kaku_s_L.png 快適空間
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 市政
もくじ  3kaku_s_L.png 県政
もくじ  3kaku_s_L.png ガレキは資源
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能の勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史探求
もくじ  3kaku_s_L.png トンデモ大発明
もくじ  3kaku_s_L.png ことば
もくじ  3kaku_s_L.png ことばの力
もくじ  3kaku_s_L.png 日本文化
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の技術
もくじ  3kaku_s_L.png 微生物資材
もくじ  3kaku_s_L.png 偉人
もくじ  3kaku_s_L.png 頭の体操
もくじ  3kaku_s_L.png 超能力
もくじ  3kaku_s_L.png 生活の知恵
もくじ  3kaku_s_L.png 面白活用法?
もくじ  3kaku_s_L.png 洗心
もくじ  3kaku_s_L.png お気楽地球人
  • 【もののけ姫にでてくるシシガミ様のルーツ】へ
  • 【尖閣諸島や竹島などの領土問題の因縁】へ

~ Comment ~

NoTitle 

津田謙二さんという方の文章、いい内容です。言っている事はその通り、それが理想だと思いますが、なかなかそこまで達観するのは難しいですね。

>坐禅とは、世のため人のためにするのです。自分を高める、偉く立派になりたくて、なら来ないでください。

は、一つの理想的な考え方でしょう。でも、実際自分の煩悩を経つ為に坐禅するのも悪く無いと思います。世の為だけに坐禅をすると考えている人はなかなかいないでしょうね。
それに、自分を高める事と世の為に尽くすことは相対する概念ではないと思いますし、相対するようでは駄目だと思います。
菩提樹の下で長い間坐禅を組んで悟りを開いたと言われているお釈迦さんも、菩提樹の下で座禅を組んだのは、自分を高める為か、世の為人の為かは分からないと思いますし、両者だと言ってもいいでしょう。

>「俺は大学の坐禅部で鍛えた」と豪語する

ような安っぽい自己顕示欲ではどうしようもありませんが・・。(・・マスコミに露出の多い宗教家はこの手の虚栄の輩も多いですね。)

ところで、『禅』とは、上にも描いたように仏教の悟りの境地に達する事、悟りを開く修行などの事だと思います。儒教由来ではないと思ってましたが・・?

Re: NoTitle 


雑草さん
こんばんは^^
> 津田謙二さんという方の文章、いい内容です。言っている事はその通り、それが理想だと思いますが、なかなかそこまで達観するのは難しいですね。

ほんとそのとおりですね。いい内容と思っていただけただけでも価値観を共有できたということで嬉しいです。

> >坐禅とは、世のため人のためにするのです。自分を高める、偉く立派になりたくて、なら来ないでください。
>
> は、一つの理想的な考え方でしょう。でも、実際自分の煩悩を経つ為に坐禅するのも悪く無いと思います。世の為だけに坐禅をすると考えている人はなかなかいないでしょうね。
> それに、自分を高める事と世の為に尽くすことは相対する概念ではないと思いますし、相対するようでは駄目だと思います。

ここの部分は深いです。
比例という意味を踏まえた相対ならそのとおりたい!って思います。

> 菩提樹の下で長い間坐禅を組んで悟りを開いたと言われているお釈迦さんも、菩提樹の下で座禅を組んだのは、自分を高める為か、世の為人の為かは分からないと思いますし、両者だと言ってもいいでしょう。

うんうん確かに!

> >「俺は大学の坐禅部で鍛えた」と豪語する
>
> ような安っぽい自己顕示欲ではどうしようもありませんが・・。(・・マスコミに露出の多い宗教家はこの手の虚栄の輩も多いですね。)

まぁそう言う人もいてもいいと思いますけど、田舎の年配の方はこのようなタイプが多いような気がするのは気のせいでしょうか?特に男性は。私も真の宗教家は団体はつくらないと感じます。組織を作るとその組織を維持する方向へ力を使うようになって本来の悟りや真理から遠ざかるような気が・・・。

> ところで、『禅』とは、上にも描いたように仏教の悟りの境地に達する事、悟りを開く修行などの事だと思います。儒教由来ではないと思ってましたが・・?

仏教でしたか!!(@゜Д゜@;
また無知を晒してしまいました・・・。
ま、ご愛嬌ということで (^ー^)v

坐禅の目的 

>自分を高める事と世の為に尽くすことは相対する概念ではない

と言う表現は、両立出来る概念であると言う事意味で使いました。つまり自分の為にやっている事が社会の為になる場合もあるし、逆に社会の為にやっている積りが自分の為になると言う事です。

>「坐禅とは、世のため人のためにするのです。自分を高める、偉く立派になりたくて、なら来ないでください。・・・

と言った禅僧は要求する事が理想的過ぎて高過ぎると思います。この僧侶が位の高い僧侶だったら、彼は言行不一致ですね(笑)まあ、別にこの僧侶を批判する積りはありませんが、坐禅を世の為人の為だけにし、自分を高める為にしてはいけない・・と言うのはハードルが高過ぎますし、偽善にも感じます。その意味で、この著者、津田謙二さんも禅の修行を理想化し過ぎていると感じました。もっと構えずに入って行っていいのではないかと思います。

 
>> >「俺は大学の坐禅部で鍛えた」と豪語する

>まぁそう言う人もいてもいいと思いますけど、

これは、アルテミスさんの意見に鞍替えします(笑)。実は私もそちらに近い意見でした。一応この手の俗人を批判する気持ちもありますが、人間はやった事を誇りに思う気持ちはあって当然でしょう。資格を誇ったり、コンテストとか大会の実績を誇ったりする事は日常茶飯事です。それと比べて、坐禅を組んで修行したと言う事の自負心を否定する事は無いですね。直接的な実利や賞の無いだけピュアかも知れません。

Re: 坐禅の目的 

雑草さん

こんばんは^^
再度のコメントありがとうございます。

<この僧侶が位の高い僧侶だったら、彼は言行不一致ですね(笑)
なるほど!そういう見方も確かにありますね。
なんか禅問答みたいです。深い・・・!

<坐禅を世の為人の為だけにし、自分を高める為にしてはいけない・・と言うのはハードルが高過ぎますし、偽善にも感じます。その意味で、この著者、津田謙二さんも禅の修行を理想化し過ぎていると感じました。もっと構えずに入って行っていいのではないかと思います。

まぁ、人それぞれのポジションから色々な見え方があると思うので
深くは考えませんが、仰るとおり確かにハードルが高い気がします。

<これは、アルテミスさんの意見に鞍替えします(笑)。
実は私もそちらに近い意見でした。一応この手の俗人を批判する気持ちもありますが、人間はやった事を誇りに思う気持ちはあって当然でしょう。資格を誇ったり、コンテストとか大会の実績を誇ったりする事は日常茶飯事です。それと比べて、坐禅を組んで修行したと言う事の自負心を否定する事は無いですね。

豪語できるぐらいに打ち込めれば、他人がどう言おうといいかもしれませんね。
(価値観を押し付けなければの前提でです)
結局は人生の価値観とか概念って一人一人少しずつ違うのだなぁーって
このネットの世界の情報共有を覗くと感じます。

なんか最近の日本は教育過程において、自負心を失っている失わせられている気がします。
この歳になってオリジリナリティってとっても大切だと痛感します。
(協調性があること前提ですけれど)


<直接的な実利や賞の無いだけピュアかも知れません。
ほんとそうですね。

コメントへの返信が的を射てないかもしれませんが
津田さんの記事は純粋にいいなぁーと感じました。


因みに現在台風通過中です、雨風ともに凄いです^^;

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【もののけ姫にでてくるシシガミ様のルーツ】へ
  • 【尖閣諸島や竹島などの領土問題の因縁】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。