百姓を目指し...日々雑感

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←散歩で見つけた草花 →やっぱり玄米菜食が要
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 遊び
もくじ  3kaku_s_L.png 食生活
もくじ  3kaku_s_L.png 食養食材
もくじ  3kaku_s_L.png 虫達の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 国政
もくじ  3kaku_s_L.png 福島子供
もくじ  3kaku_s_L.png 映像
もくじ  3kaku_s_L.png 動物の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 良書
もくじ  3kaku_s_L.png 田畑
もくじ  3kaku_s_L.png 建築関係
もくじ  3kaku_s_L.png 放射線測定
もくじ  3kaku_s_L.png 復興
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 汚染状況
もくじ  3kaku_s_L.png 土壌微生物
もくじ  3kaku_s_L.png 両生類
もくじ  3kaku_s_L.png アニメ
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密兵器
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能浄化
もくじ  3kaku_s_L.png お笑い
もくじ  3kaku_s_L.png 陰謀か?
もくじ  3kaku_s_L.png 本来のメディア
もくじ  3kaku_s_L.png 予言
もくじ  3kaku_s_L.png 隠蔽電力会社
もくじ  3kaku_s_L.png アイソトープ法
もくじ  3kaku_s_L.png 人体の神秘
もくじ  3kaku_s_L.png 人体と放射線
もくじ  3kaku_s_L.png 収穫作業
もくじ  3kaku_s_L.png おまじない
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の造形美
もくじ  3kaku_s_L.png 除染作業
もくじ  3kaku_s_L.png ドッキリ?映像
もくじ  3kaku_s_L.png 脱原発画像
もくじ  3kaku_s_L.png 種を巡る情報
もくじ  3kaku_s_L.png 世界農業事情
もくじ  3kaku_s_L.png 静岡原発問題
もくじ  3kaku_s_L.png 著名関係
もくじ  3kaku_s_L.png 間違い探し
もくじ  3kaku_s_L.png 快適空間
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 市政
もくじ  3kaku_s_L.png 県政
もくじ  3kaku_s_L.png ガレキは資源
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能の勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史探求
もくじ  3kaku_s_L.png トンデモ大発明
もくじ  3kaku_s_L.png ことば
もくじ  3kaku_s_L.png ことばの力
もくじ  3kaku_s_L.png 日本文化
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の技術
もくじ  3kaku_s_L.png 微生物資材
もくじ  3kaku_s_L.png 偉人
もくじ  3kaku_s_L.png 頭の体操
もくじ  3kaku_s_L.png 超能力
もくじ  3kaku_s_L.png 生活の知恵
もくじ  3kaku_s_L.png 面白活用法?
もくじ  3kaku_s_L.png 洗心
もくじ  3kaku_s_L.png お気楽地球人
  • 【散歩で見つけた草花】へ
  • 【やっぱり玄米菜食が要】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

福島子供

航空機モニタリングデータについて

 ←散歩で見つけた草花 →やっぱり玄米菜食が要
文部科学省が発表したデータをみる限り、原発から60K圏内は避難区域に設定しないといけないのでは?
と思ってしまった・・・以下自由報道協会記事転載↓URLはこちら
monitoring2-e1304752464247_convert_20110510074454.png

PDFファイル
本日(5月6日)の合同会見では、いくつかのことが明らかになったが、最も大きなのは、文科省が発表した航空機のモニタリングデータだ。この数値が正確だとすると、福島第一発電所の80キロ圏内は、移住を希望したら認められるゾーンに入っていると思われる。ソ連でさえ、そこまでの配慮を住民に対して行ったのに、日本は、政府自ら安全だというデマをまき散らし、被害を拡大している。危険な状態であることを説明したうえで、住民がそこにとどまることを選択するのなら、構わないが、安全だと嘘をついて、避難をさせないように誘導するのは、まともな政府がすることではないと思う。

冒頭の図を見てください。赤いのは300万ベクレル/㎡~1470万ベクレル/㎡、黄色が100万ベクレル~300万ベクレル/㎡、緑が60万ベクレル/㎡~100万ベクレル/㎡、水色が30万ベクレル/㎡~60万ベクレル/㎡、青が30万ベクレル以下ということを示している。
他方、チェルノブイリの場合の避難区分は次のようなものだった。
チェルノブイリPDF

すなわち、

(1)148万ベクレル/㎡以上:強制避難ゾーン=上の図の赤色+黄色の大部分

(2)55万5000ベクレル/㎡~148万ベクレル/㎡:強制(義務的)移住ゾーン=上の図の黄色の一部+緑+水色の一部

(3)18万5000ベクレル/㎡~55万5000ベクレル/㎡:希望すれば移住が認
められるゾーン=水色の大部分+青の一部

(4)3万7000ベクレル/㎡~18万5000ベクレル/㎡:放射能管理が必要なゾーン=青の一部

ということになる。

これは驚くべき結果だ。当時のソ連でさえ、強制移住させたゾーンの全てが避難できているだろうか?希望すれば移住を認めるゾーンについて、政府は何らかの避難援助をしているだろうか?

…日本の政府、日本の社会がいかに人命を軽視しているかがよくわかる。

本来、政府は福島の人たち全てに、このモニタリングの結果とチェルノブイリでソ連がとった施策を伝える義務があるはずだし、市民もそのような情報の公開を求めるべきだ。

そして、もう一つ、重要なことは、ついに、原子力安全委員会が20mSv/年の被ばくによって健康被害が生じることを認めたことだ。アメリカ科学アカデミーが健康被害は線量に比例するという考え方をとっていることを認め、それを合理的だとしたうえ、ICRPも同様の見解だと認めたのだ。

したがって、1mSv/年の場合、成人の1000人に1人が癌死する確率であるとみなすべきであることとなり、子供はその数倍の危険があることになる。

福島の方は、この現実を理解した上で、子供の安全について、配慮しなければならない。もちろん、この成人で1000人に1人(子供だとそれよりも数倍危険性が高くなるという見解も出されている)という数字を踏まえても、それよりも地元に残って地域社会を維持することが重要だと考えるならば、それはその人の自由だ。

しかし、それを許容できないという人は、ただちに、政府に対し、避難のための援助をするよう要求するべきだし、県外の我々もその要求を後押しする必要があると思う。ここで、福島の人が避難のための援助を受けられないとしたら、次に同様の目に遭うのはだれかを考えれば、後押しする必要があるのは当然だ。

最後に、文科省が海底の土の放射性物質を計測した際、前回は、検出限界値以下だとの説明をしたが、その検出限界は高すぎるのではないかという指摘をしたところ、間違いだったとして、セシウムなどが検出されたことを発表した。これを単なるミスと見るべきか、それとも…。

こういう発表が相次ぐことを日本に住む者として本当に悲しく思う。

●●「1000分の1」について再掲。一部改定●●
20mSvにおける1000人に1人という癌死の割合を多いと考えるか、少ないと考えるか、人によって違うだろう。

たとえば、平成21年の交通事故死者数は4914人だ(http://www.npa.go.jp/toukei/kouki/0102_H21dead.pdf)。これを1億2000万人で割ると、交通事故で亡くなる人の割合は0.004%となる。

20mSv/年の量が1年間継続した場合は、0.1%だから、交通事故の25倍ということになる。

しかも、子供は影響を受けやすい。米国の民間組織「社会的責任のための医師の会(PSR、本部ワシントン)」は、4月29日、次のような声明を発出した(http://ow.ly/4LiZB )=冒頭の画面。

It is unconscionable to increase the allowable dose for children to 20 millisieverts (mSv). Twenty mSv exposes an adult to a one in 500 risk of getting cancer; this dose for children exposes them to a 1 in 200 risk of getting cancer. And if they are exposed to this dose for two years, the risk is 1 in 100. There is no way that this level of exposure can be considered “safe” for children.

「子供への放射線許容量を年間20ミリシーベルトに引き上げたのは不当である。年間20ミリシーベルトは、成人であっても発言リスクを500人に1人増やす。子供の場合、発がんリスクは200人に1人の増加となる。このレベルでの被ばくが2年間続く場合、子供へのリスクは100人に1人となる。このレベルの被ばくが子供にとって安全だとみなすことは到底できない」

転載ここまで

国際的にも日本の信用は落ちているように感じる。
事故の発端はどうあれ、日本は今や放射能を撒き散らす加害者にまわってしまった。避難区域等の政治的な判断はやはり未来を担う子供達を基準におこなって欲しいと切に願います。


スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 遊び
もくじ  3kaku_s_L.png 食生活
もくじ  3kaku_s_L.png 食養食材
もくじ  3kaku_s_L.png 虫達の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 国政
もくじ  3kaku_s_L.png 福島子供
もくじ  3kaku_s_L.png 映像
もくじ  3kaku_s_L.png 動物の生態
もくじ  3kaku_s_L.png 良書
もくじ  3kaku_s_L.png 田畑
もくじ  3kaku_s_L.png 建築関係
もくじ  3kaku_s_L.png 放射線測定
もくじ  3kaku_s_L.png 復興
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 汚染状況
もくじ  3kaku_s_L.png 土壌微生物
もくじ  3kaku_s_L.png 両生類
もくじ  3kaku_s_L.png アニメ
もくじ  3kaku_s_L.png 秘密兵器
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能浄化
もくじ  3kaku_s_L.png お笑い
もくじ  3kaku_s_L.png 陰謀か?
もくじ  3kaku_s_L.png 本来のメディア
もくじ  3kaku_s_L.png 予言
もくじ  3kaku_s_L.png 隠蔽電力会社
もくじ  3kaku_s_L.png アイソトープ法
もくじ  3kaku_s_L.png 人体の神秘
もくじ  3kaku_s_L.png 人体と放射線
もくじ  3kaku_s_L.png 収穫作業
もくじ  3kaku_s_L.png おまじない
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の芸術
もくじ  3kaku_s_L.png 自然の造形美
もくじ  3kaku_s_L.png 除染作業
もくじ  3kaku_s_L.png ドッキリ?映像
もくじ  3kaku_s_L.png 脱原発画像
もくじ  3kaku_s_L.png 種を巡る情報
もくじ  3kaku_s_L.png 世界農業事情
もくじ  3kaku_s_L.png 静岡原発問題
もくじ  3kaku_s_L.png 著名関係
もくじ  3kaku_s_L.png 間違い探し
もくじ  3kaku_s_L.png 快適空間
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png 市政
もくじ  3kaku_s_L.png 県政
もくじ  3kaku_s_L.png ガレキは資源
もくじ  3kaku_s_L.png 放射能の勉強
もくじ  3kaku_s_L.png 歴史探求
もくじ  3kaku_s_L.png トンデモ大発明
もくじ  3kaku_s_L.png ことば
もくじ  3kaku_s_L.png ことばの力
もくじ  3kaku_s_L.png 日本文化
もくじ  3kaku_s_L.png 日本の技術
もくじ  3kaku_s_L.png 微生物資材
もくじ  3kaku_s_L.png 偉人
もくじ  3kaku_s_L.png 頭の体操
もくじ  3kaku_s_L.png 超能力
もくじ  3kaku_s_L.png 生活の知恵
もくじ  3kaku_s_L.png 面白活用法?
もくじ  3kaku_s_L.png 洗心
もくじ  3kaku_s_L.png お気楽地球人
  • 【散歩で見つけた草花】へ
  • 【やっぱり玄米菜食が要】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【散歩で見つけた草花】へ
  • 【やっぱり玄米菜食が要】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。